合同会社ジブンコネクションの西中です。

今回は、非常に優秀な社員を採用した後に予想外に課題・問題に直面することが多く、
採用後の大切なポイントをお伝え致します。

採用時にはとても優秀な経歴で、好印象に見えた社員が入社後数ヶ月経過するころには、
馴染めず浮いてしまうことがありますが、何故だろうと思われたことはありませんか。
実は、どこの企業でも起こり得る理由が考えられます。

企業側も社員側も、これまでの経験を転職先の違う環境の会社でも即同じパフォーマンスが
発揮できると思い込んでしまう方がほとんどです。

しかし、それは誤りです。大切なのは前職とは全く別の新しい環境下において自身に
最適な環境を一から作り上げていく気持ちで臨まれること。

企業側もその方を可能な限りサポートしていただくことが最も重要です。

最適な環境とは、社員自身が「周りの人間関係」と「社内カルチャー」を理解し、
最適なパフォーマンスが発揮できるポジションを客観的に把握することだと言えます。

社内で何か提案をする際も、以前はその方自身が認められた環境だからこそ通るもの。
つまり前職では長年培ってきた実績・功績・人脈があることから知らず知らずに
根回しができていたのですぐ物事が通っていた。

転職直後は社員自身を誰も理解している人はいないので、全てこれまでと同じやり方が通じないことが大前提となります。

「即戦力」「即実績」と思いながらもまずは、周囲のキーマンが誰なのか、企業カルチャーはどうなのかをその方自身が把握してから最適な行動をたてることをおすすめします。

また、企業人事や上司の方はその方のケアを大切にしていただくことをおすすめ致します。
「入社後の定着に必要な教育」にご興味の方は下記お問い合わせまで。

──────────────────────────────
 合同会社ジブンコネクション
 URL: http://jibunconnection.com/
 お問い合わせはこちら
──────────────────────────────

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です